Raggedy Ann & Andy ラガディアン&アンディの話

ラガディアン&アンディの誕生
ラガディ・アンとアンディの名前で、約100年もの長い歳月を、 アメリカで愛され続けているふたつ のラグドールの誕生、 アンとアンディを語るときに、 決して忘れてはならないのが、 絵本作家やイラストレーターとして活躍していた、 ジョニー・グルエルの愛娘であるマルセラです。

13歳で病気に倒れた娘を元気づけようと、グルエルは、 毎夜、お話を作っては語り聞かせました。

そのお話の中に登場するのが、マルセラが屋根裏で 見つけて大切にしているぼろぼろのラグドール (ハギレで作った人形)でした。
ラガディアン&アンディ
ラガディアン&アンディ
マルセラは残念ながら亡くなってしまいますが、 グルエルは、自作 の絵本のなかで、女の子に引きずら れている人形を登場させ、 1915年に「ラガディ・アン」と 名付けた人形のデザインを完成し、3年後に ラガディ・アン・ストーリーズを出版します。

アンディは、弟として登場し、二人は、わくわくするような 冒険ストーリーのなかで活躍します。
玩具デザイナーでもあったグルエルは、同時にハートの キャンディを縫い込んだアン・ドールも一緒に 発売します。

その後、アンディ・ドールも登場させ、二人が主人公の ストーリーブックや、キャラクター商品は瞬く間に人気を博す ようになります。

愛や友情、そして冒険心をテーマにしたこのドールは 、 アメリカ人の心に深く刻まれ、今では海を越えて、 私たちの心を とらえています。

DollGardenとラガディアン&アンディの出会い

初めてラガディアン&アンディに触れたのは、 アメリカに行くようになったばかりの頃です。
まだ、ラガディがよくわからず、ロサンゼルスの 小さなフリーマーケット会場に行った時に 出会った、アン&アンディです。

何となく目があってしまい、抱き上げてみると、 お尻がふっくらしていて、ドロワーズを下げて みると紙おむつをしていました。
アンディもパンツの下に紙おむつをしていて、 手作りで作られた方の愛情をとっても感じました。

後に、それはかなり古いもので、発売当時、 ドールキットとして 売られていたことを知りました。

今も、とっても大事にして、20年たった今でも、 そのままの状態で店の展示棚に座っています。
ラガディアン&アンディ

ラガディアン&アンディとの歩み

ラガディアン&アンディ プレート
アメリカからアンとアンディを持ち帰った時に、よく見ると、中学生の頃好きだったメーカー、CABINのポロシャツやソックス、傘などにも、ラガディの顔がワンポイントで使われていたことを思い出しました。

何か、とってもラガディとの繋がりを感じました。

今では開催されなくなってしまいましたが、アメリカ・イリノイ州アルコラで開かれるラガディのお祭り、ラガディフェスティバルに何回か参加するようになりました。

その間にアメリカのコレクターさんともお友達になり、1920年代のドールや、今では製造してはいけないベリンディなど、レアなものや貴重なものなど譲って頂くご縁も生まれました。

以来、ドールだけではなく、オモチャや陶器、本や布ものなど、アンティークから現在に至るまで、ラガディに関する、ありとあらゆるものを収集、販売を続けています。

このページのトップへ

 
  • Log in
ログイン
  • Member ship
新規会員登録
  • My page
マイページ

カートを見る

カートには
商品が入っていません。

  • Payment
  • Delivery

2017/10

  • Sun
  • Mon
  • Tue
  • Wed
  • Thu
  • Fri
  • Sat
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

定休日臨時休業

2017/11

  • Sun
  • Mon
  • Tue
  • Wed
  • Thu
  • Fri
  • Sat
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

定休日臨時休業

QRコード

Shopping Guide ショッピングガイド

  • 支払い方法について

    ★ご利用いただけるお支払方法
    ・クレジットカード ・代金引換
    ・銀行 / 郵便局振込

    ※クレジットカード決済手数料はかかりません。
    ※振込手数料はお客様ご負担となります。
    ※代金引換は決済手数料は以下のとおりとなっております。

    カンガルー便 : 324円~※価格により異なる。
    ゆうパック : 一律370円

  • お届けについて

     10,800 円以上ご購入の場合は、送料無料です。
    ※ゆうパックは除外です。

    ★カンガルー便  日にち指定OK  午前・午後
    沖縄、離島を除き全国一律送料540円です。

    ★ゆうパック  日時指定OK
    地域、大きさにより価格が異なります。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

    ※ゆうパック 配送時間目安
    時間指定

  • キャンセル・返品について

    返品をご希望の場合は、商品到着後5日以内に
    にてご連絡下さい。
    万一発送中の破損、不良品、あるいはご注文と
    違う商品が届いた場合は、返送料はこちらが負
    担いたします。お客様の理由によるご返品の場合、
    返送料はお客様負担となります。

    お問い合わせ